【地方創生 2.0】地方創生って、なに?

こんにちは!ビービージョイン編集部です!
近年、ニュースでよく耳にする「地方創生」というキーワードですが、
実際、しっかりした意味がわからない自分…。そして、令和から『地方創生2.0』が始まるとして話題に上っていたので、『地方創生』がまず何か?そして、何がアップデートされて「2.0」なのかをまとめていきたいと思います!♪

地方創生ってなに?

まず「地方創生」についてみていきましょう。

地方創生とは

先ず、地方創生の意味から紐解いていきます。

地方創生は、安倍政権にて掲げられた”東京一極集中”から”地方の人口減少に歯止めをかける”ということを目的とした、日本全体の活気をあげる為の施策です。

…正直、東京は人口が多すぎて、嫌になっている人もいると思います。
だからこそ、『それぞれの地域で住みよい環境を確保して、活力ある日本社会を創ろう!』『そのためにまち・ひと・しごとを創生しようよ!』という取り組みですね

基本的な取り組み・実例

基本的な視点(目的)はこうあります。

① 若い世代の就労・結婚・子育ての希望の実現

 →少子高齢や若者の賃金低下等を改善し、活力ある日本を担う人財を育てよう。

② 「東京一極集中」の歯止め

 →東京一極化によるリスク(テロ、災害への脆弱、地価・物価高騰)を改善しよう。

③ 地域の特性に即した地域課題の解決

 →限界集落や維持不能な自治体の改善。地方の価値をさらに創生し、住みよい環境を創り出す。

上記の”取り組み”は実例として、このように行われています。

・北海道小樽 道産酒のブランド力推進事業
 「パ酒ポート」(ガイドブック)

・青森県田舎館村「田んぼアート」

・千葉県 県民の日学校休業設定
 地域イベント開催

・千葉県 鋸南町都市交流施設「保田小学校」開設

…などなど、地方自治体が一丸となって、取り組みを行っているわけですね!
「保田小学校」は地域創生の一環で作られたなんて、初めて知りました!
今では鋸南の観光名所のひとつですね!

そして『2.0』へ

2019年で『5年目』を迎える”地方創生”。~5年を第一期とし、
6~10を第二期とするそうです。上記の取り組みに、新たな取り組みが追加されます。

①人材育成等・関係人口

 →地域の担い手の掘り起こし、育成や活用を実際に取り組む動き。

②稼げるしごとと働き方

 →人材の募集・育成のノウハウを都内から地方に流し、地方でも稼げる仕事を実現させる取り組み。

③未来技術

 →society5.0の実現、5G技術によるデジタル革新等
…society5.0に関しては、別途記事にしますね!

④少子化対策・全世代活躍まちづくり

 →出生率の上昇、一億総活躍社会に根差した国民全員の”生産性の向上”

暗い話になってしまいますが、年金は実質破綻し「自助」の時代となってしまいました。
そのため、政府は地方で副業を希望する人と外部人材の受け入れを進める地域企業とのマッチングを進めたりするそうです。
都市部への人口集中と固定化を是正したい考えなんですね。

これからどうなる?

これからの地方創生ですが、自治体によって取り組み意欲に差が出ているものの、社会全体の取り組みとしては「デジタル革新」が中心になるのではないかと予想されています。
・5Gの発達
・自動運転システムの向上
・society5.0によるデジタル革新
→リモートワークがしやすい社会になる、という展望ですね。
それとともに、”なくてはならない仕事”をより活性化!という動きでしょうか。

まとめ

私たちを取り巻く”社会情勢”は、絶えず変化していきますね。 田舎LOVEな私にとってはとってもありがたい取り組みですし、何より当サイトのモットーである 「千葉県の地元の企業さまを応援する」という目的にも合致するものがあります! ビービージョインをはじめとして、株式会社ベースフォントは地方創生の一手を担うべく、 明日も頑張っていきますので、よろしくお願いします! ビービージョイン編集部でした(*´з`)
  • コメント: 0

関連記事

  1. 千葉県の投票率、半数以下…『45.28%』という数字の理由は?

  2. 人気沸騰中の新スポーツ『パデル』を先取りプレー!

  3. 〇〇の秋!?9月のイベント特集!

  4. シェアサイクルで快適な千葉都市ライフ!ハローサイクリングについてのまとめ!

  5. 千葉ポートタワー フリーマーケット☆

  6. はじめまして!!編集部通信vol.1

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。