【千葉駅エリア】ハローサイクリングでたのしむ!サイクリングコース!

 

 こんにちは!ビービージョイン編集部です!
前回の記事でご紹介した「ハローサイクリング」を最大限楽しみ尽くせる
”サイクリングコース” をご紹介したいと思います!!
 素敵なお店を紹介しますので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

その① 中央図書館~千葉公園エリアを散策!

 
 読書と緑のオアシスで、日々の喧騒から離れてみませんか?

貸出ステーション JR千葉駅北口駅前広場1

 千葉駅北口降りてすぐにステーションがあり、かなり便利です!

千葉市中央図書館

千葉駅エリアを少し抜け、中央図書館方面へ。
 緑に囲まれた明るく落ち着いた雰囲気の中で読書が楽しめます!蔵書数はなんと100万冊以上!
 広くてきれいな図書館で、読書にふけるのはどうでしょうか?!

https://www.instagram.com/p/BqqknyLH9vK/

千葉公園

中央図書館すぐそばにある広大な公園。春は桜、初夏はオオガハス、秋は紅葉と、四季を楽しみつくせるスポットとなっています!

  市内では唯一貸しボートを行なっていたり、様々な体験ができます。

 最近は、地元の大手不動産会社が企画している「YohaS」というイベントも行われていたり、フォトジェニック好きにはたまらないスポットです。

https://www.instagram.com/p/ByLAeRpgjXq/

その② 新町~登戸でランチ・こだわりのセレクトショップ!


 新町~登戸のエリアは近年”裏チバ”と呼ばれるエリアで、人情味あふれる個人のお店や、隠れ家的スポットが満載!
 通なグルメ・通なお買い物好きなあなたにおすすめです♪

貸出ステーション 新宿公園

 京成千葉中央駅降りてすぐそばにあるステーションです!
こちらのステーションも近くてかなり便利です!

「ANDANTE ANDANTE」でアンティーク雑貨に思いを馳せる

 裏チバは通な大人が嗜む街として名高く、こちらのお店も裏チバでは外せないお店です。

 店名は音楽用語で「歩くような早さ」という意味だそうで、
時代を越えて受け継がれてきた物をじっくりと見直すことで、
経年変化の美しさやそれぞれが持つ個性を感じ取ることができます。

 さまざまな地域や年代が混在した異空間で、オーナーによってセレクトされた品々が新たな使い手に渡ることを待ちわびています。

うつわ アダン で自然のぬくもりを感じるうつわと出会う。

 千葉駅から徒歩4分ほどの新町エリアのビルの一室にある、現代作家が手掛けた器とアンティーク雑貨を扱う「うつわアダン」さんです。

 千葉出身のオーナーが「日々の生活が豊かで価値あるものになれば」という思いから、この場所にオープンさせそうです。

時を経たアンティークと作家による作品が絶妙に融合するディスプレイも見逃せません☆

気軽な絶品フレンチでご満悦ランチ キャトルセゾン

 富士見で30年愛され続けた“気軽な絶品フレンチ”。お値段以上のこだわりに丹精を込めて。

多彩な経験と感性が光るシェフのこだわりフレンチを、カジュアルにリーズナブルに楽しめる「キャトルセゾン」。

 一つ一つの素材、仕込みに一切の妥協・手抜きなし!付け合せ一つにも丁寧なこだわりが感じられる、その珠玉の逸品の数々をぜひご賞味ください。

https://www.instagram.com/p/BqUUCloApAv/?utm_source=ig_web_copy_link

その③ 千葉ポートパークエリアで爽快リフレッシュ!


 東京湾が一望できるシーサイドスポットで、心も体もリフレッシュしませんか?

貸出ステーション JR千葉みなと駅北口第二駐輪場

 台数も多く、かなり行きやすい場所にあります!
千葉みなとエリアはこちらのステーションをおすすめ!

やっぱりここ!素敵な景色も楽しめるポートタワーエリア

 ポートパークにそびえ立つ東京湾を一望するタワー「千葉ポートタワー」。お昼は水面が輝く東京湾にワクワクし、夜は工場の夜景が満喫できるスポットです!絶景レストランも完備。

千葉みなとではフリーマーケットが毎月開催されており、毎回かなりの賑わいです!

 時には行列ができるほど人気のオーシャンテーブル。千葉みなとエリアでは誰もが知るおしゃれなレストランです!

 味はもちろん、人気の理由はそのロケーション!まるでリゾートのような雰囲気は、かなりフォトジェニックなんです!

 千葉みなとに行った際はぜひチェックしてみてくださいね!

千葉みなとエリアにある国内最大級の屋内レンタルカート場「ハーバーサーキット」!

大人も子供も楽しめて、近未来的な内装には絶対ワクワクしちゃうはず。

爽快なモータースポーツ体験で、ストレス発散です!

まとめ


 今回は千葉エリアのおすすめスポットをご紹介させていただきました!
生活するにも、遊びに出かけるにも便利なハローサイクリングを使えば、便利で満足間違いなし!

この機会に使ってみてはいかがでしょうか?

  • コメント: 0

関連記事

  1. はじめまして!!編集部通信vol.1

  2. 【地方創生 2.0】地方創生って、なに?

  3. 千葉ポートタワー フリーマーケット☆

  4. シェアサイクルで快適な千葉都市ライフ!ハローサイクリングについてのまとめ!

  5. 【2019年版】有効求人倍率とは?千葉県の情勢って?

  6. 〇〇の秋!?9月のイベント特集!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。