人気沸騰中の新スポーツ『パデル』を先取りプレー!

 みなさんこんにちは!ビービージョイン編集部です!
秋と言えば、楽しみがたくさんある季節ですが、
今回はスポーツの秋!ということで、今、全国で人気沸騰中新スポーツ「パデル」をご紹介したいと思います!
 是非この機会に、チェックしてみてくださいね!

パデルとは?

 パデルとは、スペインで誕生したラケットを用いたスポーツで
「テニス+スカッシュ」を合わせたような新感覚のスポーツです!

 日本では2016年から協会が発足し、じわじわと国内で人気を集めています!
今ではプロテニスプレイヤーや芸能人の間でも愛好家が増えているんだとか…!

パデルの特徴

 基本的なルールはテニスと同じなのですが、テニスと異なる点がいくつかあります。その”醍醐味”をご紹介します!

 ①強化ガラス+金網に囲まれたコート!

ガラス張りになったコートの中でプレイする、これがパデルの特徴です!
コートの四方には金網と強化ガラスが設置されており、
なんと、壁面のバウンドも有効活用してプレーするのです!

この壁のおかげで、ラリーが続きやすく、初心者の方でも楽しめるスポーツになっています!

ちなみに、コートのサイズは20m×10mというテニスコートの半分という大きさになっています。

 ②基本プレイはダブルスで、ペアで楽しめる!

パデルの場合、シングルスはなく、ダブルスのみでの試合となっています!
(近年はシングルスのプレーも行われています)
ダブルスなのでペアプレイを楽しめ、また、一人一人に負荷がそうかからないので、スポーツ初心者も安心して始められますね!

 ③専用の”カワイイ”ラケット…!?

 パデルでは、写真のような専用のラケットを使用します。
テニスラケットに似ていますが、ガットが張られていないので、どの面に当たってもボールがまっすぐ飛んでいきます!
 さらに特徴的なのは、グリップについた「紐」ですね!
パデルでは安全のため、この紐を手首にかけた状態でプレーすることが規則とされています。
 (NintendoのWiiリモコンみたいですよね!)


そして、このラケットの面にデザインが施されているので、
かっこいいラケットも、かわいいラケットもたくさんあります!
お気に入りのラケットを見つけてプレーしたいですね♪

 実際にやってみよう!

パデルはスペインを中心として、海外で人気上昇中ではありますが、日本ではまだまだ知名度向上が課題…。ということで、下記のサイトでパデルの施設一覧が見れますので、お近くの方は是非足を運んでみては??

編集部で行ってきました!

 千葉唯一のパデル施設「晴れのち晴れ」に編集部で行ってきました!
 その様子をお届けします!

はじめてのパデル体験

今回はビービージョイン編集部として4人のスタッフが行ってきました!!

左 根本スタッフ | 右 田中スタッフ
青いシャツを着てる方は、プロコーチ/パデル日本代表の明神さんです!
女性陣も簡単にルールを覚え、すぐに試合ができました!

 1人を除いてテニス経験ほぼゼロの4人でしたが、プロコーチの明神さんの教えもあって、簡単にプレイを楽しむことができました!

コートの広さのおかげで、走り回らずそんなに疲れない

 4人ともスポーツ自体が久々だったので、クタクタになるんじゃないか…と予想していましたが、
 壁でバウンドした球を打ち返したりできるので、球を追いかけて疲れることが全くありませんでした!
 「球がまっすぐ飛ぶ!」とか「強く打ち過ぎた!」と、4人とも楽しんでレクチャーを受けていました。

初心者でもラリーが続くので、楽しい!

 飛び過ぎた球でも、壁をバウンドして打ち返せるので、初心者でもびっくりするぐらいラリーが続きます!
 サーブも、一度地面に球を落とし、腰の下の高さで打ちだすので、意外とサーブもきれいに打てるのが楽しかったです!
 4人ともかなり互角の良い試合ができ、結果的に女子チームが勝利しました(笑)

さいごに

 運動不足の男子、女子でも気軽に始められるスポーツ「パデル」!
強化ガラスやフェンスのイメージとは裏腹に、とっても簡単で奥深いスポーツでした!
 これを機にビービージョイン編集部ではパデル部が作られました(笑)
今回言った晴れのち晴れでは、500円で体験レッスンを受けれるので、良ければチェックしてみてくださいね!
 スポーツの秋、新しい趣味に「パデル」はいかがでしょうか?!

 そして…
弊社のスポーツプロモーション事業部のイメージキャラクターが…↓↓

詳細はお楽しみに!



ビービージョイン編集部でした!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【2019年版】有効求人倍率とは?千葉県の情勢って?

  2. 〇〇の秋!?9月のイベント特集!

  3. 【千葉駅エリア】ハローサイクリングでたのしむ!サイクリングコース!

  4. 千葉県の投票率、半数以下…『45.28%』という数字の理由は?

  5. シェアサイクルで快適な千葉都市ライフ!ハローサイクリングについてのまとめ!

  6. 【地方創生 2.0】地方創生って、なに?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。